映画デスノート外伝 平成20年(2008年)公開!Lが主役!

“L”が主役?映画デスノート外伝の上演決定したそうです!

破竹の勢いの映画「デスノート」。原作漫画「DEATH NOTE」は累計2300万部の大ベストセラー。映画「デスノート」は興業収入28億5000万円に達し、ハリウッドを含む海外数10社からリメークのオファーが殺到中!

映画「Death note the last name」は興業収入40億円を突破し、デスノートの勢いはさらに加速しています。

第3作「デスノート外伝」は“L”が主役です!

6月公開の「デスノート」、公開中の「デスノート the last name」で俳優、松山ケンイチさんが演じる謎の天才“L”が、藤原竜也さん演じる主役の「夜神月(やがみライト)」に勝るとも劣らない、大人気キャラクターとなったため、原作にはないストーリーが掘り起こされることになったそうです!

松山ケンイチさんは「前編、後編で自分なりにLという役をやり切ったと思っていたのですが、撮影から3カ月たち、まだ何かやれたのでは? という思いが沸いてきました。」と再チャレンジへの意欲を見せています。


1日クリック!ご協力をお願いします!
↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。